Management

経営方針

株主・投資家の皆様へTop Message

化学の力

 KHネオケム株式会社は、『「化学の力」で、よりよい明日を実現する。』を企業使命とするファインケミカルメーカーです。長い歴史の中で培われた「確かな技術」によって、地球環境に優しく、人々の生活に欠かせない高機能な化学素材を産み出し、世界中に安定供給することで、着実に成長を続けております。

株主の皆様におかれましては、平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。

2019年3月26日付で、代表取締役社長に就任いたしました橋理夫でございます。KHネオケムグループの代表として、経営の舵取りを担うことになり、身の引きしまる思いでございます。

当社グループは、2018年度を最終年度とする第2次中期経営計画「変革への挑戦」に取り組んでまいりました。2018年度は、その締め括りとして、「高収益確保のための各種施策の実行」「高品質な製品を安定供給していくための生産基盤の強化」「機能性材料の生産能力増強」等の重点施策を着実に推進してまいりました。

その結果、売上高は1,012億円(前期比6.9%増)、営業利益は109億円(前期比5.5%減)となり、第2次中期経営計画で掲げた売上高、営業利益の各年度の計画値をすべて上回ることができました。

また、2018年度の期末配当金につきましては、連結業績や財務状況等を総合的に勘案し、1株当たり27円とさせていただきました。これにより中間配当金(1株当たり27円)と合わせた年間の配当金は1株当たり54円となります。

2019年度は、2018年11月に公表いたしました「VISION 2030」の実現に向け、新たに策定した第3次中期経営計画の初年度となります。スタートダッシュを図り、「VISION 2030」への歩みを確かなものにすべく、各種施策を着実に推進してまいりたいと考えております。

株主の皆様には、今後もより一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申しあげます。

2019年3月
代表取締役社長 橋 理夫

代表取締役社長 髙橋 理夫

代表取締役社長

髙橋 理夫