ニュース・メディア

「CHINA COAT2011」出展レポート(2011年11月23日~25日 中国/上海)

協和発酵ケミカルは、11月に中国の上海市で開催された世界有数の塗料・インキ・接着剤の展示会「CHINACOAT2011」に出展いたしました。当社の出展は今年で10回目となりました。
当社は今年上海市に現地法人「晟化(上海)貿易有限公司」を設立し、今まで以上にきめ細かいサービスを中国のお客様に提供し、より強固な信頼関係を築くとともに、お客様と一緒に発展して行こうと考えています。
また、今年も中国国内だけでなく、東南アジア、インド、中東、オセアニア、北南米など世界各地よりたくさんのお客様にご来場頂きました。
ご来場頂いた皆様とまたお会いできることを楽しみにしております。ありがとうございました。

集合写真

【出展内容】

 “Sustainability”を意識した環境対策の一環として注目が高まっている水系塗料。DAAMはユニークな特性を持つ樹脂原料として水系塗料に用いられています。期間中に開催した当社のテクニカルセミナーでは、DAAMを使用した環境に優しい高機能水系樹脂の「一液自己架橋システム」など、基本情報、さらに応用技術の紹介、Q&Aなどを紹介し、お客様に大変ご好評頂きました。またブースでは、ジオール、合成脂肪酸、パフォーマンスアルコールなどの機能性材料も紹介しました。こちらもDAAMと同様、特色ある原料としてたくさんのお客様に興味を持って頂きました。

DAAMを使用した水系塗料のサンプル

DAAMを使用した水系塗料のサンプル

テクニカルセミナー

テクニカルセミナー

展示パネル

展示パネル

【会場と当社ブースの様子】

今年で第16回目となる2011年CHINACOATは、30の国と地域から計1,005社が出展、3日間で24,865人が訪れ、大変熱気にあふれる展示会でした。当社ブースにも世界各国からたくさんのお客様にお越し頂きました。
当社は、「晟化(上海)貿易有限公司 (Shanghai Seika Trading Co.,Ltd)」のスタッフ、シンガポール駐在員、現地の学生スタッフ、R&D、営業など総勢18名で参加しました。

写真

写真

写真
写真
写真
写真
写真
写真

【おわりに】

CHINACOAT2011では新しいお客様への当社製品のご紹介だけではなく、潜顕在のお客様とのミーティングの場を設け、多くのお客様との関係をより深めることができました。また、現地法人「晟化(上海)貿易有限公司」を、当社の中国市場における窓口としてお客様にご紹介することができました。これからも、お客様との“face to face”の関係を強化し、成長市場である中国・アジア周辺の樹脂・塗料マーケットと繋がりを深めてまいります。また、世界のマーケットにおいてもユニークで高品質な機能性材料製品を安定供給することによって、当社のプレゼンス向上を目指してまいります。