ニュース・メディア

台湾南部地震による被災者・被災地への支援について

2/22(月)、当社社長 浅井が台北駐日経済文化代表処を訪問し、台湾南部地震へのお見舞いの言葉を述べるとともに、義援金の提供を行いました。

今回、台湾南部地震の震源地となった高雄市は、当社が現在進めている台湾INAプロジェクトの本拠地(生産拠点)となる場所です。また、高雄市の側からも、高雄市優良日商表揚典禮(主催者:高雄市経済発展局、交流協会・高雄事務所、台湾日本人会高雄支部)において、「高雄市新進日商」として表彰して頂くなど、当社にとって大変関係の深い地域です。

当社は、被災者の皆さまに対しまして、心よりお見舞い申し上げますとともに、被災地の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。

リンク:http://web.roc-taiwan.org/jp_ja/post/27283.html 【台北駐日経済文化代表処 HP】