ニュース・メディア

千葉工場で台湾の方々を対象とした見学会を開催しました。

6月28日、千葉工場において台湾の立法院(日本の国会に相当)の林岱樺立法委員や高雄市市議会の李雨庭議員、高雄市の2つの高校の教師・学生の皆様を対象とした会社説明・工場見学会を開催しました。

本行事は、台湾法人台湾中油股份有限公司(CPC Corporation, Taiwan、以下「CPC」)他15の台湾の企業や団体の主催による「人材育成海外訪問体験活動」の訪日旅程の見学先の一つとして当社を選定していただいたことで、実現したものです。「人材育成海外訪問体験活動」は、台湾の化学工業や石化産業の将来の発展のために、学生に他国の石化産業を学んでもらうこと、また国際友好関係を増進することを目的として企画されました。

今回は、高雄市の林園高校及び仁武高校の「石化産学(業)専攻クラス」の学生が55名参加されました。当日は、当社の会社説明から始まり、工場における保安活動への取り組み、当社とCPCの間で合弁会社を設立して進めているINA*事業に関する説明を行い、その後は五井駅に隣接するサンプラザ市原に移動して高層階からコンビナートと市街地の俯瞰、そして当社千葉工場にてプラント見学を行いました。質疑応答や見学の際には、学生から「工場の安全対策や安全意識の醸成」、「環境配慮に関する取り組み」に関する質問があり、「企業の社会的責任(CSR)」に関し、社会人顔負けの関心の高さを感じ取ることができました。積極的な学生の姿を前にして当社の浅井社長や斎藤千葉工場長の熱の入った説明をする姿も印象的でした。また、今回の牽引役を務められた林岱樺立法委員からは、当社の安全に対する意識を高く評価していただきました。

KHネオケムは、こうした日台間の交流の成果を励みにして、着実にプロジェクトを推進して参ります。

*INA:イソノニルアルコール。耐熱特性等の優れた性能を有し主に自動車・電線・建材用途において世界的に需要が拡大している可塑剤ジイソノニルフタレート(DINP)等の原料となる高級アルコールであり、KHネオケムの主要製品のひとつです。