ニュース・メディア

千葉工場で国道16号線中央分離帯の清掃活動に参加しました。

11月9日(水)、当社従業員と協力会社社員の12名が国道16号線中央分離帯の清掃活動に参加しました。この清掃活動は地域にふさわしい道づくりを進めることを目的として、千葉国道事務所と市原市、市原市臨海部企業が協力して実施しています。毎年定期的に清掃活動を行っていますが、空き缶やペットボトル、タバコの吸い殻など今回も多くのゴミが捨てられていました。

KHネオケム 千葉工場では、地域社会への貢献のため、今後も国道16号線の清掃活動に参加してまいります。