ニュース・メディア

四日市工場で近隣の工業高校生のインターンシップの受入を行いました。

11月15日(火)~11月17日(木)、四日市工場にて、高校生のインターンシップの受け入れを行いました。当社では、毎年11月頃に近隣の工業高校生のインターンシップを受け入れており、今年も四日市工業高校、四日市中央工業高校の2校から、計4名を受け入れました。

3日間の日程のうち、初日には、当社の会社説明と工場見学、二日目~三日目には、実際の職場での実習を行いました。今回は、学生の方の専攻分野に合わせて、製品の品質を管理する「品質管理課」と、製造設備を管理・修繕する「工務課」にそれぞれ配属していただき、各部署の業務を体験していただきました。実習を通して、日頃、学校で学ばれている品質管理や機器管理の知識や技術が、企業の中でどのように活かされていくのかを感じていただくとともに、今後の進路について考えていただくきっかけになったのではないかと考えております。

今後も、当社は、インターンシップなどの教育活動を通して、化学分野の人材の育成など、社会に貢献して参ります。