新入社員研修について

新入社員研修について

入社後、社会人の基礎となる教育や、化学品事業に関わる導入教育を準備・提供しています。

  • ビジネスマナーやコミュニケーションスキルなど、「社会人マナー」
  • 当社の各拠点における、化学品事業の様々な情報・知識の習得、実体験を含めた学習
  • 社員とのふれあいやコミュニケーションを通した「人と人とのつながりの重要性」
写真

研修スケジュール

スケジュール

4月~5月
(研修)

本社での入社式後、合同研修を経て、各拠点での研修実施

本社での研修
本社では会社の経営や事業全般について、国内外のマーケット動向や生産状況などを踏まえながら学習します。各部署の説明を通じて、会社全体の組織と各部署の役割、部署間の連携を学びます。
各工場での研修
工場は24時間365日間、三交替(朝夕夜)で操業しています。新入社員の皆さんも三交替実習などを通して、メーカーの基礎となる生産や物流、製品の機能などについて、実際の設備や機器を見ながら学習します。
合同研修
社外で行う合同研修では、プロの講師から社会人としての基礎知識を学びます。さらに、野外研修などを通して、同期の絆を深めチームワークの重要性を学習します。
6月
(配属先での教育)
研究開発職
研究所配属の場合は、配属先のOJTの他、国内外の展示会、学会、講習会等に赴き専門知識や、最新情報はもちろん、関連業界や競合他社についての知識習得、プレゼンテーション力の向上を目指します。
工場配属の場合は、製造プラントや設備に触れながら、各種製造プロセス設計やシミュレーションに携わるための知識を習得します。
また、業務上必要となる資格取得のための講習会や知識向上のための学会等に参加し、スキルアップを目指します。
エンジニア(電気・機械)
配属先である工場内の製造プラントや設備に実際に触れながら、OJTや各種プロジェクトへの参画等で、実務経験を積み、知識と技術を習得します。
また、業務上必要となる資格取得のための講習会や知識向上のための学会等に参加し、スキルアップを目指します。
総合職
営業ならびに管理部門に配属後は、化学品業界でビジネスを企画・運営するために、各種プロジェクト、ならびに社内外の各種研修受講等を通して、更なるスキルアップを目指します。

※製造オペレーター配属の方
工場で会社と工場に関する概要を学習したのち、4月中に各製造部署に配属されます。配属後は、定員入りテストに向けて、配属部署でOJT,OFF-JT教育を受けます。

合同研修の様子
Photo Gallery

写真

マナー研修での名刺交換

写真

研修の最後に
新入社員・スタッフ全員で一枚!

写真

ウォークラリー

写真

グループワーク発表風景

写真

上司へ報告する練習

写真

会社概要について説明

エントリーはこちらから