• ホーム
  • 社会・環境活動
  • 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)についての取り組み

女性活躍推進への取り組み

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)についての取り組み

当社は、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)に基づき、一般事業主行動計画を次のとおり定めています。

状況把握・課題分析からの当社の現状と課題 (抜粋)  [2016年2月時点]

  • 女性の配属先や役割が男性と比較して限定されている。職級別の平均年齢に男女差がある。
  • 女性管理職がわずかである。
  • 3事業年度の事業場採用を含む全社の女性採用者数が10%以下である。

このような状況を踏まえ、KHネオケム株式会社では一人ひとりが能力を発揮するための機会を均等に提供し、男女がともにいきいきと活躍する企業となるため、次のように行動計画を策定いたします。

女性活躍推進に関する一般事業主行動計画

計画期間
2016年4月1日~2018年3月31日の2年間

目標1
一人ひとりの働きがいを醸成するため、管理職・一般社員を対象とした女性活躍に関する意識調査を実施し、調査結果の平均点を2年間で0.5ポイント(※)以上向上させる。

(※)5段階評価の調査を実施

取組内容

2016年4月~
アンケート内容を人事部で検討、第1回アンケートを実施する。
2016年6月~
目標管理制度をさらに活用し、現在の仕事に対する意識や将来の目標を上長と認識統一するよう、上長へ案内する。
2016年9月~
管理職と女性社員向けに、アンケート結果を踏まえたキャリア研修を行う。
2017年2月~
新任管理職研修や新入社員研修でアンケート結果や制度、当社の取組について周知する。
2017年11月~
第2回アンケートを実施する。
目標2
女性採用比率を高めるため、計画期間中の新卒採用の女性のエントリー者数(※)を2016年度卒者の1.5倍以上にする。

(※)大学卒、修士卒求職者が就職支援サイトで当社へOpen ESを提出した人数

取組内容

2016年4月~
求職者に対し、社外HPや就職支援サイトで女性の活躍を積極的に公開する。
2016年4月~
男女の区別なく人物本位で公平な採用選考を徹底するため、採用面接者の意識啓発を実施する。

情報公表

KHネオケム株式会社の女性の活躍に関する情報を以下の通り公表します。

①採用した労働者に占める女性労働者の割合
※2013年~2015年区分別女性採用率(中途採用含む)
(正社員)7.95% (嘱託)10.00% (パート)50.00%
②男女の平均継続勤務年数の差異
※2016年3月1日時点(役員、有期雇用契約者除く)
(男性)17.67年 (女性)17.10年
③労働者の一月あたりの平均残業時間
※2013年~2015年 一月あたり
(日勤者)18.5時間  (交替勤務者)18.4時間
④管理職に占める女性労働者の割合 0.93%
⑤年次有給休暇の取得率
※2013年度~2014年度平均
82.38%